読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チーム カケル*介ドル まるこ

福祉をクリエイティブにあそぼう チーム カケル隊長まるこのブログ

仕事と家族との両立の結果を出すとすれば

働くママの端くれとして

もうすぐ1年が経とうとしている。

 

来月から週一回の息子の療育が決まり、

毎週って多くない?

息子はそんなに優先順位が高いのか!?

グレーが濃くなったり薄くなったり(あくまで私の中で)

そんないろんな想いの中、新しいことの始まりにドキドキ。

 

なかなか葛藤が消えない。

 

発達障害の勉強も少しずつしていたけれど、息子をもう完全にそうだと決めつけてしまうようになった自分が嫌になり、今は少し勉強もお休み中。←無理はしない。笑

 

この1年の生活。

早送りのように、振り返る間もあんまりなく、反省する時間もないまま過ぎていった感がある中で、あえて結果を出すとすると…

 

 

失敗と後悔とやり残しの連鎖でした・・・

 

仕事に復帰する前は、いや、独身の時はね、結婚しようが子どもがいようが、自分が変らないとなぜか言いきれた。

なんでやったんやろ(笑)

 

でも今は、残業したり、休日に仕事したり、夜出歩いたりしちゃえば家族に罪悪感がどこかしらあり、家族と過ごしていれば、仕事がどこかで引っかかっていて。

おう、どっちにも集中できてへんやん。

 

もちろん、どの動きも大切なのは変らない。

 

そう、自分がいかに切り替えが下手かを思い知った1年。

きっと周りの人にもたくさん迷惑をかけたろう1年。

 

 

お。ネガティブな感じに思うかもしれませんが、でもね、長い人生の中、こういう1年があってもええか〜と、さっき晴れた空の下、横断歩道を渡りながら思ったりしてね、意外とポジティブな感じではあるんです。

 

6月から、二人目出産のため、お休みに入ります。

 

これからのこと、自分で家族にも仕事にも、誠実でいられる形を考えてみよう。