チーム カケル*介ドル まるこ

福祉をクリエイティブにあそぼう チーム カケル隊長まるこのブログ

幼稚園 体験入園

先日、可愛い仕事の後輩とお茶をして

f:id:sato0604:20180124114132j:image

お洒落な飲み物を飲んで、たくさん話をした。

仕事の話をするのも聞くのも好き。

日々身を置く子どもと私っていう世界が、いかに狭い世界かと感じる。

でも最近は、そんな狭い世界に身を置いてるじかんがあってもいいよねとも思う。

 

そんな寒い今日は、次男と家でほっこり。

 

さて、先日長男の幼稚園、体験入園でした。

無事に体験入園いけるやろか、と、漠然とした不安の中、あれよあれよと母子分離、長男はおもちゃに夢中で素知らぬ顔。笑

 

私は次男といっしょに、先生から、4月までに準備するものの確認などの話を聞く。

幼稚園での教育方針をお話ししてくださった中で先生が言っていたことば。

 

「子どもによって、成長の度合いはいろいろです。

うちの子はできるのに、なんであの子はこれできひんのやろ?

なんでこんなことするんやろう?

あの子はこんなことできるのに、うちの子はまだできない、、、

たくさんの子どもにいろんな想いをもつと思いますが、それぞれの子がまだ成長段階で、色々だから面白いんです。だから色々な子がいていいんです。

お父さん、お母さんも、幼稚園ではそういう気持ちで見守っていてください。」

 

親もきっと幼稚園で教えてもらうことがいっぱいある。

まだ始まってはいないけど、大きい気持ちで、笑顔で4月を迎えようと思えた。

 

そして、体験入園を終え、急いで長男がいるホールにいくと

f:id:sato0604:20180124115817j:image

めっちゃブランコ乗り回してる。

背もたれないブランコ乗ってるとか初めてみたし!!笑

 

親の心子知らず。

いや、でもそれでいいねん(^^)