チーム カケル*介ドル まるこ

福祉をクリエイティブにあそぼう チーム カケル隊長まるこのブログ

ささいなことが宝もん

6月に入り、次男の慣らし保育がスタートした矢先。

予想通り、、、いや、予想より早かったけど

f:id:sato0604:20180605142828j:image

次男、発熱!

 

発熱以外元気で食欲もあるから、てっきり

保育園嫌すぎてストライキ起こしたと

思ってたんですが(笑)、小児科に行くと、

ヘルパンギーナという夏風邪。

 

ヘルパンギーナ

喉に水泡ができて、痛くて食欲が落ちるって

書いてあるのに、食欲がないのほんの一瞬で、

お菓子もモリモリ食べてましたよ。

次男坊、つっよいわー笑

ちなみに2日で解熱しました。

f:id:sato0604:20180605143055j:image

まぁ元気が一番ですね。

 

ありがたいことに長男はとても元気に

過ごしています。

幼稚園でも泥んこで遊ぶから、いつも着替えを

入れてても足りず、絵の具で汚れてもいい用の

服で帰ってくるから、おかしなコーディネートで帰ってきます。

f:id:sato0604:20180605143252j:image

帽子浮いてるし(笑)

 

先日、幼稚園の担任の先生と話していたんですが、

できないことがまだまだあるものの、

お弁当の袋が開けられなければ、

先生のところに持ってくるし、

靴が履けなければ、それもまた手伝ってほしいと

アクションは起こせるらしく、

なんかホッとしました。

 

もちろんできるようになれば、

それが一番なんやろうけど、

助けてほしい時に、助けてと言えるだけで、

きっと人って生きていけます。

f:id:sato0604:20180605143915j:image

自立も大切やけど、兄弟もこうして寄り添って

いってほしいな。

次男態度でかいけど(笑)

 

ちなみに、長男。

 

ごはんをみて

「おにぎり、おいしそー」

 

蚊にさされたところをかいて

「ここ、かゆい」

(たまに、かゆいとかわいい言い間違う(笑))

 

手をドアにぶつけたりすると

「指、痛かった」

 

自分の気持ちを伝えられるようになってきました。

f:id:sato0604:20180605144302j:image

何を考えているのかなーと、3年間ずっと

思ってきて、なんとなく親が先回りして

過ごしてきたけど、ほんのすこしずつ、

長男の口で伝えられるようになったことが、

この上なく嬉しいです。

 

多くの人の普通は、我が家では普通ではないけれど、

我が家では、きっとちょっとヘンテコなことが

きわめて普通のことなんです。

それはそれで、おもしろいよ😊👋