チーム カケル*介ドル まるこ

福祉をクリエイティブにあそぼう チーム カケル隊長まるこのブログ

久々に号泣

次男坊の保育園のお別れ会が中止

仕方のないこと

長男から4年間、続けてお世話になったから

私の中で思い入れがあったので、本音を言えば

すごく悲しくて。

さきほど、先生が卒園証書とアルバムを

お家に届けてくれました。

f:id:sato0604:20200330152146j:image

先生全員からの、愛のこもったメッセージと

f:id:sato0604:20200330152307j:image

保育園に行き出した頃の次男

 

めっちゃやんちゃで、やのに泣き虫で、

これは子どもたちの中で大きくなることがいいなと

保育園にすぐ入れようと躊躇なく入れたのに、

お別れがこんなに悲しいとは予想外です。

アルバム開けるたびに、もはや号泣。

冷静にみつめてくる我が家の兄弟。笑

 

「先生きてくれたなぁ!」と、

次男は状況はよくわかってなくて、先生が家に

来てくれたことが嬉しかったみたい。

 

2年間の感謝

いや、4年間の感謝といったらキリがない。

保育園の先生がほんまにみんないい人の塊で、

それがあったから、好きな仕事ややりたいことを

させてもらえた。

 

落ち着いた頃に、きちんと感謝を伝えにいこう。

 

f:id:sato0604:20200330144954j:image

 

ニュース速報で流れたニュース

日常が脅かされる恐怖

死ぬと思ってなかった人の死は、恐怖に近い。

悲しいに尽きる。

 

子どもの頃、だいじょうぶだぁを家族でみて、

かとちゃんけんちゃんはお笑いのスターやった。

「バカ殿みたらアホになるぞ!」と、

おじいちゃんに怒られてたけど、そのおじいちゃんも

結果的にいつも笑ってたなぁ。笑

 

怖がりたくない

きちんとすれば大丈夫

でもやっぱり日常が変わっていくと、どうしても

怖くなっていくのは自然なこと

 

もしかして自分がウィルスをもってるかも

しれないという気持ちが行動を変えると誰かが

言っていた言葉。

ほんまやな。

 

f:id:sato0604:20200330145444j:image

普通の日常が、いかに特別やったか、幸せやったか

今きっと思い知らされてる。私以外にも。

 

不要不急の外出を控える

それがいまいち線引きがわからへん。

だから自分たちで決めるしかない。

 

不要不急の外出は控えてください!

それでつぶれそうな会社やお店の赤字は国がもち

ますから!とか

そんなこときっと簡単じゃないけど、

できひんのかな。

最近そんなことにすごくモヤモヤしてる。

そして今も今までも、そういうことに無知な

自分にも恥ずかしい。

 

どうやって大切な人を守るか、それは、

それぞれが頭でしっかり考えて、責任もって

行動することなんやろうなと思う。

 

f:id:sato0604:20200330151148j:image

先週で、朝ドラ スカーレットがおわった。

「普通の1日は特別な一日」というフレーズ。

今の日本を象徴してる言葉で胸にズンとくる。

 

朝ドラは、元気やったのに急に死んだおばあちゃんが

毎日毎日かかさずみていて、おばあちゃんが

死んでから、なぜだか私が欠かさずみるようになった。

 

おばあちゃんが突然死んでから、もうすぐ2年

 

日常が突然なくなると、おばあちゃんが

教えてくれたのに、それをすっかり忘れてる。

 

コロナウィルスに

おばあちゃんはなんて思ってるんやろ。

どう言ったやろう。

 

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

FM GIG

MaMan KYOTOの 立ち話もなんですから。

月曜の午前11時〜11時半

2019年10月からはじまったMaMan KYOTOの

新しいラジオ番組。

子育て中の全ての方に、ほっとする情報をお届けします。

立ち話もなんですから。は、放送終了後、

YouTubeでもアップしています。

よかったらお聴きやす♡

 

f:id:sato0604:20200330152021j:image

 

 

 

FM GIGインターネットラジオ局です。

どちらも世界中どこでも聴けます。

→ https://www.fm-gig.net/

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●