チーム カケル*介ドル まるこ

福祉をクリエイティブにあそぼう チーム カケル隊長まるこのブログ

がんばるよりたのしく

「ババビビバボ、ババババビビ…」

最近の長男が、歌でもないオリジナルメロディをうたう

f:id:sato0604:20200214154124j:image

走らせたプラレールをカメラにおさめる

(これはおさまってないな笑)

好きなことを存分にしていはる。

長男の充電モードが私はおもしろい。

 

幼稚園の生活発表会

他の園でもそろそろなんかなぁ。

うちの幼稚園でも行われます。

 

幼稚園には何度か連絡させてもらって

様子を聞かせてもらっています。

親の想像以上に、先生たちは子どもに合わせて

頭が上がらないくらいさまざまな方法で、

それぞれの子どもたちが自信がもてる発表会の

形を探してくれてはる。

 

その先生の努力に、長男がのれるかどうかは

わからない!!←ドキドキする。笑

 

無理に頑張らせないこと

私たちはもちろん、幼稚園の先生方も

それを念頭に置けること、同じ目線でいれることが

本当にありがたい。

 

子どもは子どもの中で育つ

ある臨床心理の先生の言葉

 

それだけじゃないと思うけれど、でも少なからず

今の集団での育ちがきっとある。

 

f:id:sato0604:20200217132119j:image

雨の週末は、二人でシャボン玉

たこあげする!と楽しみにしていたけど、

また晴れた日にお預けやね。

 

ほんのすこしだけ、二人でなんやかんや

お話しをして、次男は長男のシャボン玉をみて、

こうするのか〜と学び、うまくなっていく。

 

きっとこれは理屈とかちゃうよな。

本能やなー

 

f:id:sato0604:20200217132854j:image

 

土曜は、夕方すこしだけ外出。

露店で売っていた、ウインナーが食べたい!と

次男。小さいウインナー3本ぺろり。

 

長男は、うどんが食べたい!

というもんやから、うどん屋さんへ。

 

でも、いつもたべるツルツルのうどんではなくて

機械で切った感じじゃなく、ボコボコした断面が

初めは嫌で、もう食べない!と言う長男。

おかんには違いがわからんぞ!

普通にめっちゃ美味しいぞ!

 

相変わらず違いのわかる男。笑

 

f:id:sato0604:20200217150328j:image

 

でも、時間が経つにつれて、アー!とかキャー!とか

いろんな声をあげながら

(たぶん勇気を出しているサイン)

結果、フーフーして、すこーしずつ食べられた。

お子様うどん完食!

なんと足りなくて、もう一杯食べてました。笑

 

f:id:sato0604:20200217132454j:image

 

わかるでー

うどんたべるお腹になっててんな。

食べたかった気持ちの勝ち〜!笑

 

人間は、その場その場に合わす力を

多かれ少なかれ持っている。

そして、楽しい!これがしたい!と思ったら

頑張るぞ!じゃなくても、できたりする。

 

f:id:sato0604:20200217145536j:image

 

頑張るぞ!

もうすぐ年少の下のクラスに入園する次男。

頑張らんでいいんやでー

楽しんでおいでー

いっぱい、いっぱい、楽しんでおくれ(^^)

 

 

そのためにも、

お母さんも楽しそうな姿みせていくぞ♡

 

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

FM GIG  

介ドルまるこのおしゃべり介ドルさん。

日曜の19時半〜20時

高齢者介護からはじまったわたしの福祉。

知れば知るほど面白い。

福祉に関わる人たちの話は、いろんな人が

いる、それがいいんやと教えてくれる。

福祉はひろくて、おもしろい

f:id:sato0604:20200217150716j:image

 

 

FM GIG

MaMan KYOTOの 立ち話もなんですから。

月曜の午前11時〜11時半

2019年10月からはじまったMaMan KYOTOの

新しいラジオ番組。

子育て中の全ての方に、ほっとする情報をお届けします。

立ち話もなんですから。は、放送終了後、

YouTubeでもアップしています。

よかったらお聴きやす♡

f:id:sato0604:20200217150739j:image

 

 

 

 

FM GIGインターネットラジオ局です。

どちらも世界中どこでも聴けます。

→ https://www.fm-gig.net/

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

 

 

予想をはるかに超えてくる

今年初雪

幼稚園のお迎えにでる直前、あまりにも寒いので

防寒具!防寒具!と思って

f:id:sato0604:20200206200632j:image

長男をプーさんにさせたのは私です。笑

幼稚園のカバン背負ってたら、アウター着せるのも

難しいから、ちょうどよかった!

今日は本当に寒かったですね。

 

寒くなるほんの数日前

f:id:sato0604:20200206215501j:image

f:id:sato0604:20200206215615j:image

デザインあ展をみに、滋賀県

 

数日前から、チラシをみたりして行くことを

伝えていて、子どもたちもとても楽しみに

していました。

 

しかーし

その前にちょっと遊具のある場所に

立ち寄ったことで…長男切り替えのタイミング

逃すの巻…

 

本日の目的地

「今日は、デザインあ展いくよー」

何度も伝えて、分かっていたはずの長男

YouTubeをみせて、ここにいくよと伝えても

気が向かない。まずい笑

 

遊具に子どもたちが増えていき、ざわざわした

遊具の中の、隅っこで自分の世界に入っていって

しまったのが遠目でわかる…笑

 

f:id:sato0604:20200206220454j:image

佐川美術館が待っている…

 

しばらく様子を見て長男の気が済むまで

待つつもりでいたのに、結構時間をついやし、

もう行くよとバイバイしようとしても、

行かない雰囲気バリバリの長男に、腹が立つより

辛くなってくるわたし。

 

「お母さん帰ったら、ここから長男はどうやって

帰ってくるの?」

そう、ここはもう滋賀県

 

「どうやって帰ってくるの?」

わたしの言葉をそっくり返してくる長男。

おそらく言葉の理解もよくできてない。

そんなことはわかってるが聞いてしまった。

まだ遊びたくてぐずる長男。

「お母さん、まだ遊びたい!」その言葉はではい。

 

結局、収集がつかなくて、旦那が泣く長男を

車に乗せて、目的地に向かうことに。

 

車内の不穏な空気。笑

 

長男を無理やり車に乗せたくなかった。

話せば、理解できたら気持ちよく行けると思いたかった。

だから、悲しかった。

 

f:id:sato0604:20200206221247j:image

 

目的地に着いて、もうその頃には15分前の

大泣きした長男はいなくて、ケロッとして、

デザインあ展いく!」

と切り替えられていた。

 

消化不良まるだしで、いっっちばん大人気ないのは

わたしでした。

はい、恥さらしーー。笑

 

f:id:sato0604:20200206222516j:image

すっかり仲直りしてくれました。

もうただ、ただ、今になって胸が痛むだけ。

 

でも、こう上手くいかないこと、

子育てには誰しもがあることやとおもう。

 

だけど、もうすぐ5歳の長男に、イヤイヤ期の次男と

同じ対応、もしくはもっと幼い目線で伝えることが

親としてしっくり全然きていない。

そんなんいやや!

長男の気持ちがくっきりしてきた成長でもある反面、

親も子も気持ちよく過ごせる落としどころがどこかに

あるって思いたいのかも。

 

子育てが手探りになるのは、

年齢、性別、個性

子どもこ自身の感じ方、見え方、見通しの立ち方、

成長のスピード、もってるもの。

親でも全然わからへんし、毎日が初めてのことやから。

 

f:id:sato0604:20200206223132j:image

鼻水出てるけどご了承ください。笑

 

次男は、長男が遊具のあるところに本当に置いて

いかれるんじゃないかと実は心配してくれていました。

優しい奴です。

 

f:id:sato0604:20200206223601j:image

すっかり帰りはみんな笑顔!

 

いろんなことが出先ではあるけど、

インドアな親やけど笑、それでもいろんな体験や

出会いを子どもたちにしてほしい。

だからまたハプニングはあるやろうけど…

次はどこいこう(^ ^)

 

最近のお天気のように、予想できないことばっかり

やけど、それでも全部ひっくるめて思い出に

なった1日でした。

 

しかし、何より佐川美術館の綺麗なこと!

デザインあ展の面白いこと!

 

 

あ、面白いといえば…

先日、家で旦那が節分の日に鬼に変身!

 

かかんに豆を投げる長男をよそに

f:id:sato0604:20200206223942j:image

お父さん鬼をみつけた次男は、びっくりしすぎて、

持っていた豆の入った器を派手に部屋にまき散らし、

次男が一番鬼の形相になっておりました。

(次男よ、オチに使ってごめん笑)

 

むむむーと怒っちゃう日もあれば

泣いちゃうほど笑ってしまう日もあるなぁ〜

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

FM GIG  

介ドルまるこのおしゃべり介ドルさん。

日曜の19時半〜20時

高齢者介護からはじまったわたしの福祉。

知れば知るほど面白い。

福祉に関わる人たちの話は、いろんな人が

いる、それがいいんやと教えてくれる。

福祉はひろくて、おもしろい

f:id:sato0604:20200206230205j:image

 

 

 

FM GIG

MaMan KYOTOの 立ち話もなんですから。

月曜の午前11時〜11時半

2019年10月からはじまったMaMan KYOTOの

新しいラジオ番組。

子育て中の全ての方に、ほっとする情報をお届けします。

立ち話もなんですから。は、放送終了後、

YouTubeでもアップしています。

よかったらお聴きやす♡

f:id:sato0604:20200206230225j:image

 

 

 

FM GIGインターネットラジオ局です。

どちらも世界中どこでも聴けます。

→ https://www.fm-gig.net/

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

 

 

特別な子どもたち

週末、子どもたちを連れて、おかあさんといっしょ

の映画へ

f:id:sato0604:20200128120921j:image

(この写真は写真オッケーのときの画面)

 

次男坊が、行きたい!すりかえ仮面行きたい!

と連呼するのでねぇ。。

f:id:sato0604:20200127143843j:image

これ、すりかえ仮面。

 

2歳半に映画みれるの???半信半疑。

でも、この映画、幼児向けなので、映画館の中は

通常より少し明るめ、歌っても、泣いてもいいよー

というハードル低め。

 

親は居眠り寸前でしたが、そこはもうプロ!

親も参加する場面があったり、2歳半の次男も1時間

じっくりポップコーン食べながら無事に鑑賞!

終わってから、これも出てきたね!あれも出てきたね!

と大興奮してしゃべっていました。

 

翌日は保育園に着くなり、先生に

「すりかえ仮面いったー!」と報告してました。

 

風邪やらなんやらで、週末引きこもりばっかりな

子どもたちやったので、ちょっとサービスでした。

 

あ、ちなみに長男はお歌が…嫌い。

どうなるかと思ったけど、歌以外のストーリーや

途中で出てくるクイズは楽しかったみたいなので

いってよかった(^^)

 

f:id:sato0604:20200127145134j:image

 

発達障害の子育てをしているママが子どものことを

相談した時に、

「○○くんは普通の子ですよ!」

幼稚園かな?どこかの先生に励ます言葉として

言われたと、インターネットの記事で読んだ。

それを言われたママは、今まで自分が子どものことを

〝普通の子〟としてみてこなかったなぁと

自分を責めたというような内容やった。

 

その先生はきっと良かれと思って言うてくれてはる。

でも、そのママの気持ちが痛いほどわかるなぁと思った。

 

障がい、療育、育成級、発達検査、リハビリ、

支援学校…

 

そういう環境と隣り合わせにいる親は、うちの子は

普通じゃないんかな、将来どないなるんやろうと

いう気持ちといつも一緒にいるような気がする。

でもこれって親心。だから何回も立ち止まる。

(この話何度め?笑)

 

f:id:sato0604:20200128125835j:image

 

長男は年長さんになり、次男は年少の下のクラス

二人とも春から新しい環境。

 

むしろ思う。

二人とも、普通じゃない

特別な子、大切な宝物、わたしの価値観を完全に

ひっくり返しはった。

それが子ども。

みーんな特別な子

 

だってわたしの知ってる周りの子どもたちは、

その家にとってみんな特別なんやなとすごく思うから。

 

療育にいこうが、定形に発達してようが、障がいが

あろうが、みんなとても大切にされてる。

それは、みんないっしょ。

 

f:id:sato0604:20200128125050j:image

 

レゴブロックをみれば、たかくブロックを

積み上げる長男を思い出してにやける。

朝ドラの歌がはじまれば、一生懸命その歌を

歌おうとする次男を思い出してにやける。

 

それって普通ちゃうやん笑

外から見たらちょっと変な人にみえる笑

 

育児は心配で毎日いっぱい。

悩んでない親なんかいないから、だから

どうか自分だけあかんと責めないで欲しい。

普通と思おうが、特別と思おうが、どちらも

間違いじゃない。

いいやん。

 

 

私も不安なときは妄想しております。

集中すると周りの音が聞こえなくなる長男が、

科学者にでもなって何か研究とかする仕事をしてる姿を。

あの集中があればノーベル賞とかいけへんかなぁ?笑

 

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

FM GIG  

介ドルまるこのおしゃべり介ドルさん。

日曜の19時半〜20時

高齢者介護からはじまったわたしの福祉。

知れば知るほど面白い。

福祉に関わる人たちの話は、いろんな人が

いる、それがいいんやと教えてくれる。

福祉はひろくて、おもしろい

f:id:sato0604:20200128122757j:image

 

 

FM GIG

MaMan KYOTOの 立ち話もなんですから。

月曜の午前11時〜11時半

2019年10月からはじまったMaMan KYOTOの

新しいラジオ番組。

子育て中の全ての方に、ほっとする情報をお届けします。

立ち話もなんですから。は、放送終了後、

YouTubeでもアップしています。

よかったらお聴きやす♡

f:id:sato0604:20200128122815j:image

 

 

FM GIGインターネットラジオ局です。

どちらも世界中どこでも聴けます。

→ https://www.fm-gig.net/

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

 

 

家出しました

年末年始子どもの看病三昧を繰り返し、

家も忙しく、誰かにヘルプも出せず、

ひたすらずーっと家に缶詰になったわたし。

f:id:sato0604:20200117203035j:image

先日、ちょっと家出。笑

 

正確にいえば、子どもがやっとちょっと元気になって、

当日は子どものお風呂もご飯も見届けてから、

旦那に行き先を告げて出て行ったから、自分では

優等生な家出やと思っております。笑

(でも突然告げた外出やったから、旦那はさぞかし

びっくりしたはず!)

 

行き先は決めてた。

独身の時に、よく行った飲み屋さん。

家を出てからは、なんかもうやっと息ができたような、

でもちょっと心配もあり胃が痛くて…

でも今日はどうしても行こうと思っていた。

仲良しの店主にこれでもかというくらい、

うっぷんを聞いてもらおうと意気込んで外に出た。

 

でもいざお店に着くと、昔に戻ったみたいに、

美味しいもん食べてちょっとお酒を呑んで、

ひたすら色んな話をしてたら、気づいたら

気分爽快!!!

 

家出最高!笑

 

f:id:sato0604:20200117210132j:image

子どもも育児も嫌いになったわけじゃない。

 

家出から無事帰還し、もう寝ついた子どもたちの

真ん中に横になると、次男がふと目を覚ました。

そしたら私の顔をみてニヤーっと笑って、また寝た。

その心地よさと言うたら他にはない。

 

f:id:sato0604:20200118075835j:image

ブロックを高く積み上げたとき、一緒に拍手して

すごいなーと喜ぶことや、お散歩の最中に、

落ち葉をひろって、それをくしゃくしゃにして音を

楽しんだり、ギザギザの葉っぱに触ってみて、

どう?痛い?と子どもたちと確認したり、色んな

子ども目線の発見は、本当に面白い。

 

ただ、少し前に出ていた「名もない家事」が

あるのと同じで、育児には「名もない育児」も

果てしない。

 

食事中、ふりかけ欲しいとか、おかわり!とか、

言うから、親は何度も席を立たんとあかん。

自分のごはん冷める。笑

 

お風呂も子ども二人をお風呂に入れて、その後も

体を拭いたり、保湿剤を体に塗り、そこには

子どもがじっとしてないというのが加わると、

自分の保湿は忘れる日々。笑

 

やっと家事が終わったと思ったら、また

あれやこれやと呼ばれたり、テレビも

録画してたのをみようかなと思ったら、

アンパンマンがいいー」と言われ、

録画してたのをみるという夢は破れる。

 

f:id:sato0604:20200118082228j:image

何度もいうけど、子どもも育児も

嫌いになったわけじゃない。

 

でも一人で息を吸う時間。

そこらを散歩するだけでもいい。

朝はゆっくり寝てもいい日とか、

お母さんが自分のことを自己決定する時間は

どうか確保したい。してほしい。

あと、頼れる家族や、人がいるなら、思いっきり

任せて甘えるときがあってもバチはあたらへん!

それだけ、お母さんの仕事に休みはない。

それだけでスマホの充電のように、また家事も

育児も、名もない家事も、名もない育児も、

自然と頑張れるし楽しめる(^^)

 

胸張っていこーー!

胸張って、たまに家出しよーう!笑

 

f:id:sato0604:20200118092110j:image

昨晩、寝かしつけ中、

手の甲に口をつけて息をだして、エセおならを出す

長男次男。

それに合わせてわたしもブーブーとエセおなら。

「おならでたー」

とみんなで大笑い。

「幸せのラッパやー」と次男。

 

前に子どもがおならをしたときに、

「幸せのラッパでたなぁ」と言ったことを

覚えてくれてたみたい。

幸せのラッパやなー、幸せな時間。

そう思えてる自分に、充電がきちんとできてると、

今はそう思える。

 

が、寝かしつけたら、これしよう!

まずこのブログ完成させようと思ってたら、

安定の寝落ちでございました〜

 

ちゃん、ちゃん。笑

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

FM GIG  

介ドルまるこのおしゃべり介ドルさん。

日曜の19時半〜20時

高齢者介護からはじまったわたしの福祉。

知れば知るほど面白い。

福祉に関わる人たちの話は、いろんな人が

いる、それがいいんやと教えてくれる。

福祉はひろくて、おもしろい

f:id:sato0604:20200118085415j:image

 

 

FM GIG

MaMan KYOTOの 立ち話もなんですから。

月曜の午前11時〜11時半

2019年10月からはじまったMaMan KYOTOの

新しいラジオ番組。

子育て中の全ての方に、ほっとする情報をお届けします。

立ち話もなんですから。は、放送終了後、

YouTubeでもアップしています。

よかったらお聴きやす♡

f:id:sato0604:20200118085603j:image

 

 

FM GIGインターネットラジオ局です。

どちらも世界中どこでも聴けます。

→ https://www.fm-gig.net/

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

 

2020年

あけましておめでとうございます。

年末年始にかけて、予想通りのバタバタ。

f:id:sato0604:20200110102224j:image

初詣。次男は大吉ー!

わたしは末吉。ぼちぼちということですな。

(ちなみに旦那も大吉!長男は吉!まぁよしよし)

 

結局、年末から子どもたちの体調も思わしくなく

家にいる機会が多かった冬休み。

 

それでも子どもたちはどんどん変化していくし

同じ日なんて一日もない。

だからなのか、なんなのか、家にいる子どもを

みてるだけで、疲弊していきました…笑

でもその冬休みもやっと終わり!

 

f:id:sato0604:20200110103224j:image

 

幼稚園にいく長男、保育園にいく次男

どちらも程よく緊張しながら今年初登園。

 

始業式前、幼稚園の話をすると、しくしく泣き出す長男。

たくさんの子どもたち、また何が起こるか、

何をするか、自分はできひんと思ってるのかな。

幼稚園で歌う歌も、幼稚園から買った写真も、

自分が写ってるのをみるのも凄く嫌がる。

長男の中の自信をどう育てるか。

 

「幼稚園で嫌なことがあっても、楽しいことが

あっても、帰ってくる場所はここやから、

頑張って行っておいで!頑張れることは頑張ろう!」

「なんかこわいー思ったら、大丈夫!大丈夫!って

自分に言うねん。」

しくしく泣く長男にそう伝えてぎゅーっとする。

 

トイレだって、幼稚園の朝の用意だって

できるようになったよ。

工作も頑張ってたって、幼稚園の先生は

教えてくれた。

運動会の種目もできることがあったよ。

でも、長男の中にそれが自信として残っているかが、

いちばん気になる。

 

「コミュニケーションがもうちょっと伸びればいいなぁ」

療育の先生がおっしゃる。

わたしもお腹の底からそう思う。

 

わたしは大好きな祖母から、

「鏡に映った自分に、〝わたしはできる!〟って

いうのを習慣にしなさい」

「あんたは、運がすごく良い子」

と、子どもの頃に言われて育った。

当時は、おばあちゃんほんまかー?と思ってたけど、笑

今なら言いたかったことがなんとなくわかる。

 

ありのままの自分に自信を持ってなさい。

まさに、アナと雪のなんとかの歌です。笑

 

言葉は言霊。

長男にポジティブな言葉が届けたい。

そのために、わたしもまずポジティブでありたい。

 

どうか、人と比べない強さを子どもたちが

もてますように。

誰かと比べる必要がない、自分が楽しいこと、

できひんことがあっても、できること見つけて

にんまり過ごしていけますように。

 

f:id:sato0604:20200110103820j:image

長男のピザの耳しか食べられなかった偏食は、

具がなければ、ピザの真ん中も食べれるように

なった。

それだけで嬉しい(^^) 

 

周りと歩幅を合わす。

これから、多かれ少なかれ人の中で生く。

集団生活を学ぶ場があって、そこでできる範囲で

頑張ることは大切。

でも、それはできひん自分や人を、除外するんじゃなくて、

みんなみんなそれぞれ得意不得意があると、

そう思えたらいいよね。

 

f:id:sato0604:20200110113109j:image

お団子を喜んでもつ次男ですが、年明け一度だけ

体調不良で嘔吐。

「お腹痛い」

「お茶いらん」

「ちょっとしんどい」

「もうしんどくないよ!」

体のこと伝えてくれる次男をみて、言葉って

とっても便利なんやなーと改めて思う。

 

あ、ちなみに、長男の体調不良は、

長男の口臭と息遣いでわかる。笑

 

まだまだ言葉の8割がおうむ返しな長男。

いつかいろんな話ができること夢見る。

それはあかんこと?

 

f:id:sato0604:20200110115557j:image

 

冬休みの家でのあそび

 

「にいにー、これはどこ?」

アルファベットのパズルのピースを持って、

長男に次男が聞きにいくと、

「ここ!」と、教えてくれた長男。

 

22の数字を指さし

「にいにー、これなに?」

と聞く次男。

「22!!」と長男。

 

長男は、コミュニケーションを次男から学び

次男は長男のおかげで、アルファベットのパズルが

できるようになった。

 

結果オーライな冬休みでした(^^)笑

 

皆さん、今年も気まぐれな、わたし目線なブログ、

どうぞよろしくお願いします。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

FM GIG  

介ドルまるこのおしゃべり介ドルさん。

日曜の19時半〜20時

高齢者介護からはじまったわたしの福祉。

知れば知るほど面白い。

福祉に関わる人たちの話は、いろんな人が

いる、それがいいんやと教えてくれる。

福祉はひろくて、おもしろい

f:id:sato0604:20200110120025j:image

 

FM GIG

MaMan KYOTOの 立ち話もなんですから。

月曜の午前11時〜11時半

2019年10月からはじまったMaMan KYOTOの

新しいラジオ番組。

子育て中の全ての方に、ほっとする情報をお届けします。

立ち話もなんですから。は、放送終了後、

YouTubeでもアップしています。

よかったらお聴きやす♡

f:id:sato0604:20200110115825j:image

 

 

FM GIGインターネットラジオ局です。

どちらも世界中どこでも聴けます。

→ https://www.fm-gig.net/

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

 

一年ぶりの、嬉しいこと〜、悲しいこと〜

半分、子どもたちの風邪やインフル、胃腸炎などの

奮闘記になっているこのブログ。

 

みなさん、お待たせいたしました。

一年経たずしてやってきました胃腸炎

 

 

((((;゚Д゚)))))))待ってないけど!笑

f:id:sato0604:20191213144631j:image

いつも1セット

腸炎×兄弟+おかん

 

しかし、今回は去年味わったのより、なんとなく

弱い菌ですんでるきがする。

下火でずーっと微熱下痢で調子わるめやった次男

半日くらいトイレと仲良ししたけど、驚異の

回復を見せたわたし

そして昨日夜中に突然嘔吐し、微熱中の長男

 

しかし、まだまだこれからな季節やのに。。

先が思いやられます。

 

でもね、もう先月の楽しい思い出を思い出しては

元気になってます。

 

f:id:sato0604:20191213134727j:image
f:id:sato0604:20191213134734j:image
f:id:sato0604:20191213134739j:image
f:id:sato0604:20191213134742j:image
f:id:sato0604:20191213134731j:image

なんと、これもまた1年ぶりに夢の国へ。

まさか1年後にまた行くことになるとは!!

 

父がが大大大サービスをしてくれ、私のファミリーと

妹ファミリーを東京に連れて行ってくれました。

 

もうこれは、去年行ったしいいわ〜やなくて、

喜んで乗っからせてもらいました( ˆoˆ )/

 

去年は本当に大変だった夢の国。笑

3歳やった長男は、乗り物は泣き続けるし、

執着はひどいし、レストランでは座れないし、

ご飯も全然食べなくて。

 

f:id:sato0604:20191213135111j:image
f:id:sato0604:20191213135058j:image
f:id:sato0604:20191213135349j:image
f:id:sato0604:20191213135104j:image

今年は本当に楽しそうな表情がたくさんみられました。

きちんと説明すると乗り物乗れるようになってたり、

ごはんも偏りはあるものの食べられていたし、

癇癪も執着も本当にびっくりするほどなく。

 

一番驚いたのは、おしっこは絶対トイレでできたこと。

 

去年の方が、親が必死になってて、もういっか〜と

一度諦めて。笑

そしたら、いつのまにかオムツでするのが

気持ち悪くなったみたいで急な成長!

 

親が期待してる時ほどできないもので、子どもが

やろうと思うタイミングでできるのかと、

思い知らされました。

 

当たり前のことを言います。

 

子どもって成長する!!!!

 

しかーし!

長男が楽しめるようになったから、めでたしめでたし

ではなかった!

f:id:sato0604:20191213135101j:image

次男坊のイヤイヤ期が頂上のため、

それに手をとられることが多かったかなぁ。。笑

子どもの成長段階色々あるよね。

 

心配を重ねることより、きっとできる!って笑顔で

見守れるお母さんでいたい。

(眉間にシワが寄ってるか、眉毛が八の字になってる時の方が圧倒的に多い気がする。笑)

 

11月末の夢の国は、奇跡的に上着もいらなかった

くらい暖かくて、夢の国も、なぜか凄く

空いていて、大所帯でパレードみたり、

スモールワールド乗ったり、本当に父に感謝な旅でした。

 

f:id:sato0604:20191213141131j:image
f:id:sato0604:20191213141135j:image

 

京都に帰ってきて、寒なってきたし、これからは

しばらく不要な外出せんとこう!と思って

手洗いうがい強化して、気をつけてたら、

 

胃腸風邪

 

このありさま!!!

もう必要以上に気をつけるのやめようかな。笑

 

どうせ病気なるなら、寒さなんか気にせず外にいかねば!と

長男の真っ赤な顔した寝顔をみながら、パートを

休ませてもらった母は思っております。

もちろん予防は大事ですが…

 

今日は、職場の皆さんごめんなさい〜

 

家族みんな元気になったら、たくさん着込んでどこかいこう!

 

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

FM GIG  

介ドルまるこのおしゃべり介ドルさん。

日曜の19時半〜20時

高齢者介護からはじまったわたしの福祉。

知れば知るほど面白い。

福祉に関わる人たちの話は、いろんな人が

いる、それがいいんやと教えてくれる。

福祉はひろくて、おもしろい

f:id:sato0604:20191213142253j:image

 

 

 

FM GIG

MaMan KYOTOの 立ち話もなんですから。

月曜の午前11時〜11時半

2019年10月からはじまったMaMan KYOTOの

新しいラジオ番組。

子育て中の全ての方に、ほっとする情報をお届けします。

立ち話もなんですから。は、放送終了後、

YouTubeでもアップしています。

よかったらお聴きやす♡

f:id:sato0604:20191213142324j:image

 

 

 

FM GIGインターネットラジオ局です。

どちらも世界中どこでも聴けます。

→ https://www.fm-gig.net/

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

 

 

 

 

りぼん展からの思い出

お母さんて自分の時間取れへんよねーという話

お母さんトークあるあるやけれど、

20分の時間を駆使して、パート帰りにいけた!

f:id:sato0604:20191116195022p:image
f:id:sato0604:20191116195048j:image

高島屋でやってたりぼん展!!!

 

少女漫画を読んでいた子どもの頃。

父が毎月買ってきてくれるりぼんが楽しみやった。

 

なんなんやろねぇ!

あの懐かしさ。

幸せな時間をしばし堪能、

f:id:sato0604:20191116195215j:image   f:id:sato0604:20191116195209j:image
f:id:sato0604:20191116195358j:image 
f:id:sato0604:20191116195402j:image
f:id:sato0604:20191116195351j:image

ちびまる子ちゃんに、ママレードボーイに、

こどものおもちゃに、天使なんかじゃない

ご近所物語

 

はぁ、、、たまりませんでした♡

貴重な時間でした。

 

f:id:sato0604:20191118111725j:image

姉妹で育った私にとっては、彼らの遊びや、興味が

新鮮やったりする。

車のおもちゃ、電車のおもちゃは家に一つも

なかった私の子ども時代。

 

彼らは小学生になったら、中学生になったら、

一体何が好きになるかな。

 

どんな反抗期がきて、身長は私をいつ追い抜くかな。

 

どんな成長をするのかな。

 

f:id:sato0604:20191118112321j:image

次男が保育園で書いた絵の下には、先生の字で小さく

お父さん、お母さん、おにいちゃんと書いてあって、

それもまた次男は自分で説明してくれた。

それが嬉しくて嬉しくて、ちょっと泣けた。笑

コミュニケーションがとれていくってすごい。

 

 

私は長男のもってる特性や苦手を否定したくない。

でも、話せたら、どんな話ができるんやろうと思うことはある。

 

おかーさーんと長男。

私が機嫌が悪いと甘えてきたり、空気読めるやんと

びっくりするし、それで私の機嫌がなおったりする。笑

f:id:sato0604:20191118113250j:image

 

長男は、トイレに行きたいとき、便秘のとき、

食べ慣れない食べものをお皿に出した時、部屋中を

走り回ったり、ずっと英語的なことを言うてたりする。

 

きっと訴えたいことは山のよう。

昔は抱きしめて紛らわすことができたけれど、

今は大丈夫、大丈夫となだめても無理。

原因が解消されないとあかん。

これもきっと成長なんやろなぁ。

 

その声を上げて走り回る姿を見て、

途方にくれる日もある。

個性とかそんなもんちゃうと言いたくなる。

 

一体これからどうなるんやろう

どうやって大きくなっていくんやろう

進路はどうなるんやろう

 

f:id:sato0604:20191118115559j:image

ここでまた、りぼんの話。笑

 

私はりぼんがすごい好きというより、月に一度

父が、子どもが喜ぶやろうなという顔で買ってきて

くれるりぼんという漫画雑誌が好きやった。笑

 

それは家族という居場所の思い出。

 

なかよし派やった妹は漫画を読まず付録にまっしぐら。

私はとりあえず、ちびまる子ちゃんから読む

 

それを思い出せるから、りぼん展にいって、

またもやちょっと涙が出そうになった。

 

小学生の後半から祖母に引き取られた私にとっては

家族は夢で憧れで、ずーっと欲しかったから

 

f:id:sato0604:20191118114630j:image

この三人をみてると、なんか涙出そうになるとき

あるねん。←また泣くんかい。笑

 

元気でわろてるやん。

私は他に何を望んでるんやろうって、

自分バカヤロウ!となる。笑

 

この我が家のメンズたちみてたら、なんとかなるか

っていつも思える。大切にしなね。

 

悩むことは悪くないけど、ちゃんと戻ってこよう。

当たり前にあることは当たり前じゃないってところに。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

FM GIG  

介ドルまるこのおしゃべり介ドルさん。

日曜の19時半〜20時

高齢者介護からはじまったわたしの福祉。

知れば知るほど面白い。

福祉に関わる人たちの話は、いろんな人が

いる、それがいいんやと教えてくれる。

福祉はひろくて、おもしろい

f:id:sato0604:20191118120327j:image

 

 

 

FM GIG

MaMan KYOTOの 立ち話もなんですから。

月曜の午前11時〜11時半

2019年10月からはじまったMaMan KYOTOの

新しいラジオ番組。

子育て中の全ての方に、ほっとする情報をお届けします。

立ち話もなんですから。は、放送終了後、

YouTubeでもアップしています。

よかったらお聴きやす♡

f:id:sato0604:20191118120346j:image

 

 

FM GIGインターネットラジオ局です。

どちらも世界中どこでも聴けます。

→  http://www.fm-gig.net/smf/

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●